PR 熱帯魚

【ヤフオク】アクアショップJPをレビュー!実際にベタを購入した結果

ヤフオクでは熱帯魚のベタが数多く出品されており、その中にアクアショップJPという出品者がいます。

ヤフオクでの購入となると、実際に購入したことがある方の口コミや評価などが非常に重要な選定ポイントになりますので、今回は私自身がここでベタを購入して分かったレビューや注意点をご紹介します。

スポンサーリンク

アクアショップJPの特徴

項目

まずは、簡単にこのアクアショップJPの特徴について、私なりに調べた情報も含めてご紹介します。

アクア生体がメインの出品者

アクアショップJPは過去の評価からも確認できるように、主に熱帯魚などの生体をメインに出品されている出品者です。

過去の出品を確認してみても分かる通り、今回私も購入したベタを始め、金魚やフラワーホーンといった観賞魚をメインに出品されている出品者です。

ハリー
ハリー
他にも配送オプションの出品などもあります。

※オプション出品に関しては後述します。

歴も長い

次に、ヤフオクでの取引歴についても確認しました。

この記事を作成している時点ではアクアショップJPには780件以上の評価があることから、実際の取引数としてはそれ以上の数字があるかなり経験豊富な出品者と言えるでしょう。

残念ながらヤフオクの仕様上、半年以上の過去取引に関しては具体的な年数は確認できませんので、最低でも出品歴半年以上ということまでしか確認できませんでしたが、それでも十分な数字と言えるでしょう。

ハリー
ハリー
ちなみに、一番古い評価もベタの出品でした^^

評価について

ヤフオクでは、その出品者の過去の取引による評価を確認することが出来ます。

この記事を作成している時点でのアクアショップJPさんの評価は、良い評価が全体の86.1%と比較的良い評価でした。

ただ、90%越えの出品者もいることを考えると、この86%という数字は「メチャクチャ良い評価」とは言えない物です。

ただ、この数字に関しては後述でご紹介しますが、少し特徴的な配点になっていましたので、特にベタの購入だけを検討される方はここだけの情報で判断するのはやめておきましょう。

生体は動画でも確認できる

そして、アクアショップJPさんの最大の特徴は、生体を画像だけではなく動画でも確認することができる点です。

というのも、この出品者は生体の様子を動画で撮影してYouTubeにアップしています。

そしてそのリンクを出品物の説明欄に掲載れていますので、実際にどの様な動きをする子なのか、活発か泳ぎ方が変ではないかなども一緒に確認することが可能となっています。

ハリー
ハリー
これ、普通にありがたい掲載方法ですね^^

地味におまけが嬉しい

アクアショップJPでベタを落札した場合、おまけとしてタイ産モモタマナが付いてきます。

これはベタの飼育環境として最適なブラックウォーターを作成できるもので、有名なものであればマジックリーフの代用品として利用できます。

そのため、ベタの飼育が初めての方などには抗菌作用もある水質に仕上げられますので、よりベタの生存率を高めることが出来ます。

※ブラックウォーターが必須という訳ではありません。

 

実際にアクアショップJPでベタを購入

続いては、実際に私自身がこのアクアショップJPさんで購入したベタについてご紹介します。

梱包について

まずはアクアショップJPで購入した場合の梱包について。

梱包は発泡スチロールではなく、ダンボールがデフォルトの設定になっています。

この梱包の底に断熱材が敷かれており、その上にビニール袋が2重になっています。

水は少なめ

アクアショップJPのベタの場合、ヤフオクの説明欄にも記載されている通り、飼育水は少なめに調整されています。

ベタの場合、ラビリンス器官がありますので上記画像の水量でも窒息する事はありませんが、縦持ちで画像にある量ですので、袋が横向きの状態になるとベタの体の一部が空気に触れてしまう量になります。

ハリー
ハリー
ここに関してはちょっと心配に感じるポイントではありますね。

生体(ベタ)はかなり元気

そして肝心の生体であるベタは非常に元気な状態で到着しました。

もちろん、水槽に移動させてからも特に体調を崩す事もなく、元気に泡巣を作っています。

カラーリングやその濃さもヤフオクの掲載画像や動画と完全一致でしたので、その辺りのポイントに関しては安全・安心な出品者と言えるでしょう。

 

アクアショップJPの注意点

上記の通り、ベタの購入場所としてはアクアショップJPはおすすめできる出品者と言えますが、若干クセのある出品形式ですので、事前にいくつか把握しておくべき注意点があります。

カイロなどは別料金

前述でも少し触れていますが、アクアショップJPではカイロなどの暖房アイテムだったり、梱包材を段ボールから発泡スチロールに変更するには、別途オプションとして出品されているカイロや梱包材、他にも水増量オプションなども落札する必要があります。

ハリー
ハリー
ちなみに、こちらは定額出品ですので、他のユーザーと競り合う必要はありません。

なので、私の様に春先のちょうど良い気温の時期であれば特に問題ありませんが、冬場に申し込みを行う場合にはオプション忘れに注意が必要です。

発送日は説明分に記載

アクアショップJPのヤフオク出品情報には、発送日は支払い完了から2〜3日と記載があります。

しかし、実際の発送日に関しては、商品の説明欄上部に「次回: 4月21日(金) 千葉県より発送」の様な文言が記載されていますので、出品情報との乖離があることに注意すべきです。

ちなみに、実際の発送は説明文上部にある記載の発送となりますので、土日が出品終了日になっていますので、発送まで一週間近く待つことになります。

発送元は海外、千葉は経由地点

アクアショップJPのもう一つの注意点は、発送元の情報についてです。

ヤフオクの出品情報には発送元は千葉県となっていますが、実際はタイからの発送となり、千葉県を経由して手元に配送されるというルートを辿ります。

これが何を指すかというと、日本国内で飼育されているベタが配送されるのと、海外であるタイから空輸を経て千葉からの陸路で配送されるのとでは、明らかに後者の方が生体のストレスが強くなります。

そのため、ベタの様な丈夫な生体であるから到着後も元気ですが、国内発送の出品よりはリスクは高くなります。

悪い評価はベタ以外の生体

前述でご紹介のアクアショップJPの評価の割合についてですが、よく確認してみると実は悪い評価になっている取引のほとんどはベタ以外の生体に集中しています。

反対に、ベタの取引に限定して確認してみると、直近ではほぼ良い評価が占めていますので、アクアショップJPでベタを落札する分には全然アリな選択と言えるでしょう。

ハリー
ハリー
他の生体に関してはノーコメントで^^;

スポンサーリンク

 

まとめ

以上が、実際にヤフオクの出品者であるアクアショップJPでベタを購入してみて分かった情報のレビューとなります。

記載の通り、少しクセのある出品者ですので、しっかりと説明文を読まずに落札してしまうと、「なんじゃコリャ」と怒りを覚えてしまう方も出てしまう仕様ではあります。しかし、そこを事前に確認できている場合は、届く生体の状態も問題ありませんので、個人的にはお勧めできる出品者だと感じました。

今回、私が購入したベタはオスですので、今後繁殖を検討する場合は再度アクアショップJPさんを利用したいと思える位の満足度でした。

もちろん、ベタはアマゾンなども購入先としての候補になりますので、ベタのお迎えを検討されている方の参考になればと思います。

created by Rinker
¥1,500 (2024/05/29 02:56:37時点 Amazon調べ-詳細)

-熱帯魚
-,