aqulloトライアングル

水槽・器具

アクロ トライアングルのデメリットを発見。コレはちと残念だった。。。

アクアリウムの照明でもかなり評価の高いアクロ トライアングル(愛称:おにぎり)。

実際に私も購入してメイン水槽で使わせて頂いていますが、非常に良い感じです^^

が、そんなアクロ トライアングルであってもデメリットに感じる点がありますので、今回はそんなデメリットについてご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

アクロ トライアングルのデメリット

照明おにぎりのデメリット

冒頭でもご紹介の通り、このアクロ トライアングルは多くの方から指示されており、実際にかなり良いアクアリウム用の照明だと言えるでしょう。

なので、個人的にこの照明自体には大変満足しています^^

が、細かい点を見ると、場合によってはこの照明を導入する事でデメリットが発生してしまうケースもあるのです。

ハリー
あるのですって言うか、実際起こった内容です(汗)

掃除しにくい

まず一つ目のデメリットとしてあげる事が出来る内容としては、水槽内の掃除がしにくくなった点が挙げられます。

今回のアクロ トライアングル導入前で使っていた照明は、水槽の淵の1箇所にクリップ式で留める照明だったので、ガラス面のコケ掃除や目視できる糞の除去が非常にやりやすい状況でした。

しかし、アクロ トライアングルの場合は水槽の両サイドに照明の留め金を掛けるタイプで(吊り下げ式にする事も可能)、尚且つ「おにぎり」と呼ばれる様に体積の大きな照明ですので、照明を置いたまま掃除を行うのが困難になるのです。

ハリー
小さい事ですが、掃除の際に一手間が必要になりました。

入手しづらい

そして二つ目のデメリットとしては、おそらくアクロ トライアングルの購入を検討している方のほとんどが気付いたであろう内容です。

それは、アクロ トライアングルを買える場所が非常に少ないと言う点です。

このアクロ トライアングルは何度も言う様にかなり人気のある照明で、一時期は在庫切れにより入手ができない時期が発生するほどの状況でした。

現在はその異常な需要も少しずつ落ち着いてきてはいますが、それでも実店舗で販売されている所を私自身まだ見た事がありません。

ハリー
ちなみに、私は大阪在住でアクアショップは6店舗ほど回った事があります。

もちろん、販売している実店舗も存在する可能性があります。

アクロ トライアングルを購入できる場所

ちなみに、今現在でアクロ トライアングルを購入できる場所としては、チャームの公式サイトとアマゾンなどが確認できています。

ハリー
ただ、住所とか入力が面倒くさいので、だいたいアマゾンで注文する事が多いですね^^;

グロウはコケ促進にもなる

アクロ トライアングルには光量が強いブライトと水草の成長を促進させるグロウという種類があります(厳密にはアクアポニックスの計3種類)。

三つ目のデメリットは、この中でもグロウに特化した内容となります。

その内容は、水草の成長を促進させると同時にコケの成長も促進させてしまう点にあります。

これはある意味当然のことなのですが、コケも水中で繁殖する事が出来る植物の一種ですので、このアクロ トライアングル グロウの光を浴びる事で増殖します(汗)

なので、コケ掃除などのメンテナンスの頻度は多くなってしまう可能性があることは、覚悟しておく必要があるでしょう。

 

デメリットとまでは言わないポイント

最適な方法

次に、デメリットとまではいかないものの微妙に気になる点についてもご紹介しておこうかと思います。

ただ、これに関してはマイナスポイントになる事もない点ですので、「そうなんだ」程度に認識していただければと思います^^

点灯までにタイムラグがある

今まで私が使った事があるLED照明は、どれもスイッチをONにした瞬間に照明が点灯していました。

もちろん、ONにしてから0.数秒のタイムラグはあったかと思いますが、特別気になるレベルではありませんでした。

しかし、このアクロ トライアングルに関しては、スイッチONにしてから実際に点灯されるまでのタイムラグが結構長いのです。

上記でも記載している通り、これ自体が何かに対してデメリットになっている事はありませんが、それでも購入後初めて点灯されるときには「えっ、初期不良!?」とビビリ倒してしまった記憶がありますw

なので、これからアクロ トライアングルを購入すると言う方は、事前にタイムラグの存在を知っておいていただければ、無駄にビビってしまう事もないでしょう^^

 

まとめ

まとめ

以上が、私が実際にアクロ トライアングルを使ってみて感じたデメリットのご紹介となります。

正直なところ、デメリットと言ってもかなりショボいものばかりです。

むしろ、それ程までにアクロ トライアングルには欠点がないという事の証明にもなりますので、やはりこの照明はとんでもなく優秀な商品だと言えるでしょう。

ハリー
もし、熱帯魚の照明で悩んでいる方にはオススメです^^

-水槽・器具
-, ,

© 2020 ハリーのアクアリウム生活